スーパー・ホストへの道

(IL2-MLR2の使用方法)


ホストの心得は、お客様への愛情とお心配り・・・・
再度ご来店いただくためには、店内の接客はもちろん「フォローやアフターケアー」が大切です。

ここでは、ファイアーウォールやNAT設定、DNS設定など十分に理解し、マルチのドッグファイトやCoopの
ホスト経験者であることを前提にお話を進めていきます。

やはり、ご来店いだだいたお客様が一番気になさるのは、「撃墜や爆撃での戦果」です。
その次は、「やろ〜誰だ!俺に弾を当てたのは」 とか 「どの辺りで撃墜したか」などです

そういったデーターをあなたの飛行隊のページや個人サイトに貼ったり
メールでそっとお届けして、あなたをアピール。 お客様の「ハート」を鷲づかみにするアプリ

それが

「IL2ミッション・ログ・リーダー」

です

ダウンロードはここから行います。



無難なところで、左の「英語」を選びましょう。 個性を出すなら「フランス語」を! 





ダウンロードは、「本体」と「マップ」です。 3Dと2Dの二つのマップがあります。
あくまでも「お客様のお好み」を優先すること。 ホストの心得のひとつです。
3Dはゴージャスな雰囲気が出ますが、ちょっと「ごちゃごちゃ」すぎてます
お客様によってはすっきりした「2D」に好感をもっているお方もございます。
ちなみに「3P」はありません。━━━━||Φ|(|´|D|`|)|Φ||━━━━



ちなみにファイルは「rar圧縮」になっています。 「rar」はちょっと耳慣れないファイル形式ですが
中国や東欧ではかなり流行っています。 日本国内ではあまり使われておりませんが
お客様も日本人ばかりとは限りませんので、政治、経済の話題もできるようにマメに新聞に目をとおしましょう
なを、「rar圧縮」の解凍ソフトですが、チーママのお勧めは
「7zip」です http://www.xucker.jpn.org/pc/7zip_install.html

かなり大きなファイルですので、時間がかかります。 途中お客様をあきさせないように
こちらから積極的に話題をふってあげてください。

出来上がったファイルはひとつのフォルダーにまとめておきましょう。

さて、IL2MLR2を起動させると、まず最初にやらなくてはならないことは、夫々のファイルの場所を
「指名」してあげることです。 ああ〜いい響きですね「指名」・・・
○○くん ○番テーブルご指名どぅえ〜す♪




ちなみに、「Log」ファイルはこんな顔をしています。




そのまま自分がホストをした場合はIL2のフォルダーにはいっていますから、そのままいけます
他の人がホストだった場合は、この「eventlog」ファイルをもらい、適当なところに保存して
ブラウザで指定してあげます。
選んだミッションに間違えなければ「レ」のチェックを入れます。

画面上では右下に進捗のバーが出るのですが、一瞬で終わります。
では、次に進みます


左上のFileをクリックします



この「Export report」を選択します。



内容を確認したら、左下の「Export」をクリックします
保存先を聞いてきますので、適当な場所に保存します。
これが、出来上がったスコア表です。ダブルクリックすると展開します。
任意名前を変えてウェブ上に張るなり、送るなりしましょう。



次にマップです。

「View」のタブをクリックすると、Mapの選択が現れます。これを選びます。



もし、マップがロードされていなければここをクリックして、戦場となったマップを選びます。



スクロールして、戦場のマップを探します。






マウス「右クリック」で拡大、「Crtl + 右クリック」で縮小、「左プレス」で画面移動です。

そして、このマップをjpgで出力する機能も備えております。



下が実際に切り出されたマップです。
(実際はもっと大きくて、堅くて、立派です)



ちなみに実際のログは、こんな感じです。


やはり、IL2/PFの醍醐味はみんなでやるドッグファイトやCoop、更にはキャンペーンです。
楽しいゲームを記録に残し、整形するソフトを作った作者に敬意を表示します。


楽しいひと時が済んだら、お勘定〜

「店長〜 ○○テーブル チェックお願いしま〜す」

ちゃんと、携帯の番号は聞きましたか? メアドの交換は済んでますか?
こちらから電話をしても迷惑でない時間帯は確認してますか?
次回の来店の約束は取り付けましたか?

そうです。

それが

スーパー・ホストへの道です





元へ戻る